読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七と熊猫のお喋り日記

七(ナナ)と熊猫(シャンマオ)の会話形式で送るブログという皮を被った別の何か。

ペルソナ5 攻略メモ4

班目辺りまでの日常とメメントス。

メメントスはパレス消滅後に行けるランダムダンジョン。
敵の強さはクリアーしたパレス程度。
長くもなく敵も強くないので行けるところまで一気に進めるのが基本。
ターゲットは特定の日にちに追加と三島コミュでの追加の2つ。
一度に倒せるので同時にやれる時に突入するのがいい。
メメントスのキーピック宝箱は良いものが入ってないことが多いので無理に開ける必要はない。
初回のメメントスはオバリヨンに注意。
ラッキーパンチのクリティカルからスクンダの流れがウザい。
汚れた防具はコインランドリーで洗えるが時間が経過する。
後に時間経過無しで洗う方法が出てくるので無理に洗わず取っておく。
待合室が最深部でしかショートカット使えないので、もしもの為にカエレール作っておくと安心度が上がる。

こっからは日常。
相変わらず知識と度胸メインで。
映画は初回3ポイント上がるので見ておくといいが、コミュに誘われる事もあるので敢えて見ないのもあり。
「メイドルッキンパーティ」のイベントが発生したら直ぐにやっておく。
その後職員室前で川上先生助けたら家に帰って即指名して来てもらうことで川上先生コミュ発生(度胸がいる)。
先生コミュが発生すると授業中たまにサボらせてくれるので、この時に読書や潜入道具を作りましょう。
金、土のみ出勤しているので指名してコミュランクを上げる。
コミュランクが上がれば主人公の代わりにコーヒー作ってくれたり洗濯してくれたりします。
川上先生マジ天使・・・しかし、担任から「ご主人さま、今日も指名して欲しいニャン」ってラインが送られてくる主人公はどんな気持ちなのやら。
小ネタにも書いているが、駅前広場で演説聞いて牛丼屋でバイトを2回繰り返した後にもう一度駅前広場に行くと太陽コミュ発生。
発生した瞬間から交渉で追加要求出来るようになるのでやっておくべき。

双子から要求されるマハガルを持ったマタドールはハイピクシー×ネコマタで1発で出来る。
合体で作るか、3番目のカネシロ・パレスで出現するのをゲットする。
マタドールが使える電光石火はかなりの強スキル。
後述するSP消費を極力抑える戦い方に必須。


3番目のカネシロ・パレスが出て来る頃に出来るようになるSP消費を抑えた戦い方は以下の通り。
ジョーカーに暴れまくりを覚えたオニか、上記のマタドールを用意する(オニは耐性が優秀なのでボス戦でも使える)。
スカル、クイーン、フォックスにする。
戦闘は不意をついたら
ジョーカー:暴れまくりor電光石火
スカル:暴れまくりorバッドビート
クイーン:金剛発破
フォックス:烈風波
の物理全体攻撃で倒す。
移動中の回復はパンサーがモナに任す。

全てHP消費の技の為に回復魔法でしかSPを消費せずアイテムでの回復も可能。
弱点を探る必要もないので戦闘もスムーズ。
唯一の欠点はホールドアップ出来ないことだが、命ごいの可能性はあるのでそこからペルソナゲット。
目的地まで行っても余力は残っているのでそこからペルソナ集めでも良い。
といいこと尽くめなのでオススメします。