読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七と熊猫のお喋り日記

七(ナナ)と熊猫(シャンマオ)の会話形式で送るブログという皮を被った別の何か。

日曜日大戦争

雑談
ナナ「実はこのあいだの日曜日に大戦争があったんだよ!」

シャンマオ「戦争ですか?
物騒ですわね」

ナナ「そう、日曜日のゴールデンタイムの王者。
鉄腕DASH&イッテQを崩すために各テレビ局が総力をあげて戦いを挑んだのさ!」

シャンマオ「ああ、そういう戦争ですか。
他はどんな番組だったんですか?」

ナナ「先ずは新たにリニューアルした『もやもやさまぁ〜ず
タレント名鑑から名前を変えて『スター名鑑』
ゴールデンにも進出『アメトーーク

これらが初回2時間SPとして牙をむけてきたわけだ」

シャンマオ「実績のある名前ばかりですわね。
しかも全てSPですか」

ナナ「一方のDASH&イッテQはお互いのメンバーを交換留学生として入れ替えるSPと言いながらも殆ど通常回と変わらない番組編成であった」

シャンマオ「王者の余裕でしょうか?
しかし、通常回ではインパクトが薄いような・・・」

ナナ「そんな熱い戦いの結末はとんでもない結果だったんだ。
以下は視聴率だよ。

スター名鑑 約5%
もやもやさまぁ〜ず 約7%
DASH&イッテQ 約21%」

シャンマオ「あら、チャレンジャーは2桁突破無しですか・・・って、ええ!?」

ナナ「そう、王者は二桁どころか20%超え。
他を寄せ付けぬ圧倒的な強さを見せつけたのだよ。
番組が始まるまではそれぞれに固定ファンがいるから視聴率が分散されるのでは? 
なんて言われてたけどご覧の有様だね」

シャンマオ「なぜこのような結果になったんでしょうね?」

ナナ「私が思うにDASHとイッテQ・・・特に鉄腕DASHは家族で安心して観れる番組だからじゃないかなって思う」

シャンマオ「確かに・・・勉強になる事は多いですし、様々な生物についても学べますからね。
昔からの技術や伝統も分かりやすく教えてくれますわね」

ナナ「そうそう。
そして、日曜日のゴールデンタイムと言えば家族が団欒している時間。
そんな時に子供と一緒に観たい番組は?
ってなったら、やっぱりDASH一択じゃないかなと思う」

シャンマオ「今は録画出来ますし、他の番組は録画して子供が寝た後でもいいですわね」

ナナ「そういうこと。
DASHに勝つには深夜の人気番組を持ってくることではなく、正統派の番組をぶつけて超えていくしかない。
しかし、20年やってきたTOKIOの実績を超えることはほぼ不可能。
他局からしたらTOKIOが不祥事でも起こして番組終了するぐらいしか希望はないんじゃないかな。
しかし、離婚会見すら完璧にこなして好感度を下げない山口達也を見る限り、その方向の期待は全く出来ないだろうね」

シャンマオ「他局は完全に詰んでますわね」

ナナ「それでも視聴率出さないとスポンサーに言い訳が出来ないからね〜少しでもカブらない内容で2番目を狙っていくしかないってことかな」

シャンマオ「世知辛いですわね」

ナナ「さてさて、初回SPが終わって通常回でどうなることやら?」

シャンマオ「日曜は今後も目が離せませんわね!」