読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七と熊猫のお喋り日記

七(ナナ)と熊猫(シャンマオ)の会話形式で送るブログという皮を被った別の何か。

フィリスのアトリエ 攻略メモ5

今更ですが注意事項。
このゲームはややこしい名前の地名や道具が多く登場します。
そして記事のスピード見ても分かるようにかなり駆け足で攻略していますので、ぶっちゃけうろ覚えが多いです。
なので、名前をフワッとごまかしたり微妙に間違っている可能性はありますがそこは個人で補完して頂くと助かります。
キチンとプレイしている人には分かる内容にはしているつもりですので、これからもよろしくお願いします。

さて、船で湖を渡った続きです。
町の出口にいる少女のクエストで手に入る竜のウロコは後のクエストで必要になるので使わないほうが良いでしょう。

湖を渡った際の注意点として敵が格段に強くなります。
同じシンボルの敵でもレベルが格段に上がっている事があるので確認したほうがいいです。

マップ中央の石橋は修理しないと渡れません。
砕けた石材25個渡すと直せますが先に東のエリアに向かいましょう。
イベントが始まります。
このエリアはYの字に道が分かれてるのみです。
北東は雪エリア。
南は崖の街があります。

先ずは崖の街へ。
入り口で喧嘩している新婚夫婦のクエストはそよ風のアロマでクリアー。
この時貰える花嫁のブラウスはかなり強力な服装備です。
フィリスに装備させれば暫くはこれで乗り切れます。
この街の学院で石橋を直してなければアイテムのレシピを入手。
これを作って使うことでも石橋は直せますが、石材のほうが遥かに楽です。
足りない場合はここで購入しても良いでしょう。
選択肢として直さないという方法もあります。
というのも、ここで直しても次のエリアでアルマゲイン合板を10個要求され、それを満たさなければ先に進めないからです。
もちろん、後々は必要な事ではありますがライゼンベルグに行くのにここを経由する必要はありません。
石材渡した後、合板渡す前のエリアに公認錬金術師はいるので推薦状欲しい人は行ってもいいかと。
ここでの試験は
黒プニから黄金のぷにぷに玉3個入手
品質の高いフラムの製作
プニ退治(ただし連戦で2戦目に強敵)
があります。
強敵は中々の強さですが攻略メモ3の装備品作っていれば勝てると思います。

アルマゲイン合板で橋を直した場合、南西から聖地エリア。
聖地は逆時計周りに進みながら北東に。
この辺りから敵の強さが格段に上がりますので一戦、二戦ならともかく倒しながら進むのは無謀です。
なるべく無視して走り抜けるのが良いでしょう。
北東から蜂の巣山道に行けばライゼンベルグは目の前です。
道なりに進みながら南東を目指せばライゼンベルグに到着です。

次回は橋を直さないルート、そして記事に余裕があれば公認試験です。