読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七と熊猫のお喋り日記

七(ナナ)と熊猫(シャンマオ)の会話形式で送るブログという皮を被った別の何か。

フィリスのアトリエ 攻略メモ8

今回も特性の話です。

あれから図鑑を眺めながらウンウン唸りつつ暫定的に付けた特性は以下の通り。

フィリス

武器

全能の力
オーバーパワー
全能力超強化

防具

全能の力
肉体を超進化させる
生命の力

装飾品(2種とも特性は同じ)

全能の力
全能力超強化
生命の力

仲間

武器、サブ武器

全能の力
オーバーパワー
セービングスキル

防具

全能の力
肉体を超進化させる
生命のチカラ

装飾品×2

全能の力
全能力超強化
生命の力


作った後にフィリスにオーバーパワーはいらなかったと思いましたので、これは全能力ブーストに変えてもいいと思います。

さて、肝心の特性の付け方ですが基本は前回のポリッシュ作戦でいきます。
ポリッシュを作り続けて好みの特性を付けたらこれを中和剤へ。
インゴットに付ける場合は過反応触媒を経由して燃料として組み込めば特性が乗ります。
布の場合はなめし革から手織り布に付けるといいでしょう。

この時点で粘土、中和剤、燃料、金属、布に好みの特性を付けているので後は好きに付けれるでしょう。

これ以上を目指すのであれば、難易度ハードにして高レベルの敵が落とすアイテムの特性を探っていくしかないと思います。

ポリッシュからの特性付けはアイテムにも応用できるので、こちらも検証していく予定です。

今の所、前作で猛威を振るった一撃必殺全体攻撃爆弾を作ったのですが、流石に弱体化されたようで即死率がかなり低下しています。
それでも倒す可能性はあるので興味がある人は
ポリッシュから中和剤黄、過反応触媒から効果範囲をがっつり上げた発破用フラムを忍ばせておくといいでしょう。

次回はいよいよ、試験後の世界へ!