読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七と熊猫のお喋り日記

七(ナナ)と熊猫(シャンマオ)の会話形式で送るブログという皮を被った別の何か。

ポケモン バトルツリー 下準備2

ゲーム 黒幕語り ポケモン サン

前回のあかいいとの入手方法からいきます。

 
先ずは特性ものひろいのニャースを5体用意しましょう。
これは特性ものひろいのニャースにかわらずの石を持たせてメタモンと配合で良いです。
 
ものひろいニャースを集めたら戦闘は適当に戦えるポケモンにして、ニャースのレベルを10〜20の間になるようにします。
これはウラウラ島辺りで野生と戦えば丁度良くなるかと思います。
 
ニャースのレベルをその辺りに調整したら がくしゅうそうちのスイッチを切って戦います。
これは あかいいとの取得するレベルがこのラインしか無いためです。
 
好みにもよりますが、以前紹介したポニ島のハガネール船の側面で銀の王冠狙いながら釣れたコイキングをのしてると一石二鳥では無いでしょうか?
確率なので人によりますが割と持ってきてくれます。
 
あかいいとゲットしたら前回のタマゴ厳選が楽に進むでしょう。
 
次にバトルツリーを攻略する上で厳選が楽な上に強いポケモンを紹介しましょう。
あくまで個人の見解と好みが大きいですが、エルフーンをオススメします。
 
本場の対戦環境では猛威を振るいすぎて対策かされまくっているエルフーンですが、バトルツリーなら相手は賢いCPなので充分強いです。
 
バトルツリーで使うエルフーンの型は所謂やどみが型です。
 
やどりぎのたねで相手の体力をジワリと吸収。
身代わりで相手の攻撃を凌ぐ。
 
 
というのが鉄板の動きです。
他に選択として防御を3段階上げるコットンガード。
1ターン完全に凌ぐことで体力回復とダメージを与えることが出来る まもる。
変化技を防ぐ挑発。
積み技や身代わり貼った後の状態異常攻撃を誘発するアンコール。
 
候補に上がります。
 
CP相手なので個体値で優先するのはHP 防御 特防です。
攻撃はしないので攻撃 特攻は捨てていいです。
素早さも特性いたずらごころによって全て先制+1が付くので拘る必要はないでしょう・・・あくまでバトルツリーの話で対戦環境では必要ですが。
 
努力値もこだわりなく防御、特防振りでいいかと。
何度も言いますが対戦まで考慮しません。
 
こうして出来上がったエルフーンはかなり凶悪なので是非使ってみてください!
 
次回は他のメンバー選定ですかね。