読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七と熊猫のお喋り日記

七(ナナ)と熊猫(シャンマオ)の会話形式で送るブログという皮を被った別の何か。

エオルゼア生活10日目

ゲーム FF14 エオルゼア生活

この日はログインするとサスタシャのPT募集があったので剣術士で参加。

中々人が集まらないので暇つぶしに南森林で伐採。

ひたすらにウォルナット原木を集める作業。

一時間以上そうやって過ごした所でPT開始。

以前はDPSで来たものの一回来たことのあるサスタシャは楽に進むことができます。

フラッシュの頻度を高めにしつつ、MPを枯渇させないように適度にライアットを挟んで進んでいきます。

ボスのサハギンはタンクは惹きつけるだけなのでむしろ楽。

何も考えずにひたすら惹きつけ、増援の処理はDPS任せで無事にクリアーとなりました!

 

こうして戻って来た後はひたすらにウォルナット原木を加工する作業に。

山ほどある原木を加工するわけですが、一回で5千弱の経験値が貰えるので一気にレベルアップ。

剣術士のレベルを簡単に追い越し遂に木工士が一番レベルが高いという状況に。

削った木材はマーケットに格安でぶっ込みます。

個数は1ダースずつ出品。

簡単に集めることが出来るこのゲームではそこそこの値段でマーケットの枠を遊ばせるよりも安く売って回転率上げた方が良い気がします。

また、マーケットを利用する人は余程お金が余ってない限りは大量に購入して一気に上げようなんて事は無くて納品だなんだで少し必要な人が多いのではと考え、余っても大きな損はしないダース単位での販売としています。

この商法は割と当たっていたのか、今ではリテイナーの方が私よりもお金持っていたり(笑)

 

そんなこんなでこの日もクラフターとギャザラーメインの1日でございました。

次回はナナさん初の蛮神戦でございます。