読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七と熊猫のお喋り日記

七(ナナ)と熊猫(シャンマオ)の会話形式で送るブログという皮を被った別の何か。

ログレス 護衛イベント

最近、全く書いていませんでしたね。

申し訳ありません。

 

春休みシーズンで周りの長期休暇をカバーしていたら死ぬほど忙しい状態でした。

 

それでもゲームはチョロチョロやっていたのでそのお話を。

 

先ずは携帯アプリの剣と魔法のログレスから。

 

土アサシンの型が完成し超火力を実現できるようになりました。

 

また、土アサシン程の完成度ではありませんが火ブレイカーもそれなりの強さを発揮しています。

 

サポートでは光ヴァルキリーと光ガーディアンを。

 

 

ヴァルキリーは火力型、半々型、サポート型と分けれるのが非常に便利。

汎用性が高いので初心者は石を貯めてヴァルキリーボックスを底引きするといいでしょう。

 

ガーディアンもサポートは出来ますがヴァルキリー程派手ではない。

但し、強力な攻撃を持つ敵の一撃を1人耐えて、沈んだ仲間を蘇生して一気に立て直す事が可能なので一部コンテンツでは神様並の活躍が出来る。

 

そんな2つのサポート職が輝くのが今回の護衛イベント。

騎士団の仲間を制限時間いっぱいまで護衛する。

基本はヴァルキリーで蝶を連打して入れば1人でも護衛出来る。

ラストも消滅の波動で強化を消された後にどれだけ早く蝶を打ち込めるかさえ注意すれば難しくない。

 

しかし、EXであるエイミーの護衛。

これは非常に難しい。

以下はこのコンテンツの難易度を上げている要因。

 

・消滅の波動の連発

・エイミーの手助けというなの邪魔。

・途中の封印。

・エイミーの手助けというなの更なる邪魔。

・ラスト付近のバラガンの超一撃。

 

ベストの構成はヴァルキリー2人とガーディアン1人。

 

ヴァルキリーは常に蝶をばらまく。

但し消滅の波動に合わせたいので、いつでも使える蝶を残しておくこと。

 

ガーディアンの装備は赤天2枚、オシリス、インビ2枚。

最低でもインビ1枚は伝説化しておきたい。

シックスセンスに蘇生。

 

序盤はオシリスでEP確保しつつ、赤天でバラガンの攻撃をがっつりキャッチ。

耐えれるならインビは温存。

その間にヴァルキリーは蝶を撃つ。

 

バラガンの消滅の波動に脊髄反射で蝶を撃つ。

 

エイミーが手助けしますと言うと危険の合図。

何故か輪廻転成を使い全員のHPが7に。

手助けしますという言葉を見たら即座にインビを撃ち込む。

また、合わせてヴァルキリーも蝶を撃つ。

死んだらガーディアンが蘇生。

 

また、消滅の波動に合わせてカウンター気味に蝶。

ガーディアンは赤天でバラガンのターゲットを保持。

 

封印が飛んできますがあっという間に治るので焦らない。

 

再びエイミーが手助けすると言ってゴーストイクリプスを放つ。

今度はエイミー含めて全員の最大HPが7になるのですが、同じようにやれば耐えれるはずです。

 

この後にバラガンの凶悪な一撃が飛んで来るのでガーディアンはインビを切り替えながら耐える。

インビを貫通してくるも、これまでに死ぬようなダメージを受けていなければガーディアンの特性で一回なら致死量の攻撃耐えれます。

 

これを乗り越えたら護衛成功。

ログレスの戦士の力はこの程度か!

と失敗したかのようなセリフが飛んできますが成功なので安心してください。

 

また、チョロチョロと書いていくのでよろしくお願いします!